« 柿 | トップページ | フェルメールを見に行く »

2007年10月29日 (月)

タイフーンの夜 快晴の朝

L1320876

タイフーン20号が首都圏に最接近した夜、
東ノ都で6年ぶりの<同窓会>があった。
昼にのぞいた新宿の寄席では、高座に噺家が上がる度に
お足元のお悪いなかのお運びとねぎらい、
それでも客席はずっと満席だった。
ギター漫談の<ペペ桜井>が気に入った。
あのいかつい風貌におちゃめが入り、
客の呼吸を読む見事さ。

夕刻、同窓会会場の青山のビルに入るまで、
雨風は直撃し続け傘はおちょこになり、靴はびしょぬれになった。
イナカーナの正装である長靴を持参すれば良かった。
川の増水で一人欠席はでたものの、悪天候にも関わらず
懐かしい仲間は皆、気持ち良く出席してくれた。
本日の料理は「秋の味覚懐石コース、飲み放題!」になります。
6年前もりっぱなオジサンだった出席者はますますオジサンに
磨きがかかり、飲むほどに声は大きくなり笑いに笑った。
腹をよじりながら、小走りで終電車へ向かった。

翌早朝、渋谷のホテルの窓からは
山頂を白く雪に覆われた富士山がビルの間、遠くに見え、
天空には朝の月が浮かんだ。

|

« 柿 | トップページ | フェルメールを見に行く »

⑧筆者 」カテゴリの記事

コメント

嵐の中 楽しいひと時でした。
お嬢の親切さが嬉しかったです。
素敵な女性になりましたね。
また 再会の日を楽しみにしております。

投稿: 柿 | 2007年11月 1日 (木) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿 | トップページ | フェルメールを見に行く »