« ヘビに二度会う日和かな | トップページ | 野ノ青 »

2007年9月13日 (木)

カリ-ヤの梨をいただく

1l1260294

カリーヤから梨をいただいた。
カリーヤはイナカーナ北部中央に細長く横たわる
梨の産地である。
フクミミの中国旅行の仲間である東先生が
栽培しており、わざわざ届けていただいた。
出荷からはじかれたガイヒンの梨だが
味は極上、かわりはない。
むしろ、ガイとしての存在感がある。

冷蔵庫で充分に冷えた元気なヤツを取り出す。
皮をむきはじめるとポトポト水分がしたたり落ちる。
ガブリッ!

みずみずしく甘く、シャリッとした歯ざわり。
梨の甘さと秋が来た。

|

« ヘビに二度会う日和かな | トップページ | 野ノ青 »

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘビに二度会う日和かな | トップページ | 野ノ青 »