« チョン田 トホウにくれる | トップページ | イナカーナ 本日の落し物 »

2007年5月13日 (日)

シェフ・ゴロタン ツバメにあやまる

シェフ・ゴロタンは川へ洗濯ではなく、フキ取りに出かけた。
イナカーナ、早朝の川の土手は気持ちよく、ソラでヒバリが鳴いている。
さて、フキ取りである。目をこらせばある、ある、ある。
小一時間でふた抱えほどのフキを取った。
フキは土手に限る。

「たらいにだ!」
フキの皮をむくために、大きなたらいで煮たら、どうもおかしい。
ガスコンロの火が変だ。のぞくと、たらいから水がしたたり落ちている。
仕方がないので、中くらいのたらいで煮た。うまくいった。

車庫でフキの皮むきをしてた時、頭上に音がした。
車庫の中へ進入してきたのは二羽ツバメ
ツバメは蛍光灯の傘にとまったり、羽ばたいたり。
「今年もきたね。去年もきた?」と問うが、答えない。
ツバメは巣場所確保にいそがしい。
「ここにダメ、さあ、外へ出て」
今年もゴロタンは心の中でツバメにゴメンナサイとあやまった。
というのも、蛍光灯の下には車が二台。
トリフン爆弾はたまらない。
追うとツバメは車庫内をグルグル旋廻。
巣の場所に最適なので、なごり惜しそうに飛び去るツバメの夫婦。
「どうしてもダメ?」
「悪いけど、ダメ」
これを数日くりかえす。やがて、ツバメは巣場所をあきらめる。

シェフ・ゴロタンはフキがとてもおいしくできたので、
また、土手へフキ取りにでかけようと決心するのだった。
煮物のフキ、そして巣のお断り。
どちらも、あと味はほろ苦く。

Photo_12

|

« チョン田 トホウにくれる | トップページ | イナカーナ 本日の落し物 »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/6400923

この記事へのトラックバック一覧です: シェフ・ゴロタン ツバメにあやまる:

« チョン田 トホウにくれる | トップページ | イナカーナ 本日の落し物 »