« イナカーナ州の 焼きおにぎりだ!(07.4.11) | トップページ | イナカーナ、トスカーナ州と姉妹州に!(07.4.7) »

2007年4月22日 (日)

イナカーナ州 の匂ひ!(07.4.9)

Photo_7

光が毎日、少しずつ増えていく 春・・・。
「・・・オハヨウ」スイセンが足元でスイセンらしくカヨワク可憐に恥らんで言った。
おッと、びっくり思わず私はたたらを踏んだ。そんな朝だ。
関東の桜が散りゆくこの頃、イナカーナではようやくサクラもつぼみが濃いピンク色にそまりつつある。未だ周囲の山々には雪が残っている。だから、風が冷たい(はっこ!)。夕方の田んぼを散歩していたら、思わず鼻をつまみたくなるような、なつかしいあの「匂ひ」が冷たい風に乗ってやってきた。どなたかが有機農法を実践しているのだろう。子供の頃はいやな匂ひだと毛嫌いしていたが今は「コレモアリダナ」と思えるようになってきた。 
以前、有機農法の米で作った日本酒をとてもおいしく飲んだ。数年後、同じそのお酒を飲んだとき、以前のようにおいしくないナとラベルを見たらマジックで有機米使用が消されていた。良心的な蔵元と言えないこともない。
白米も自然乾燥米をわけてもらい食べるとホントにうまい。ふだん、買っている白米はなんなんだ。イナカーナに住んでいるのにこのありさま 。なさけないイナカーナと私である。
(平成19年4月9日 作成)

|

« イナカーナ州の 焼きおにぎりだ!(07.4.11) | トップページ | イナカーナ、トスカーナ州と姉妹州に!(07.4.7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イナカーナ州 の匂ひ!(07.4.9):

« イナカーナ州の 焼きおにぎりだ!(07.4.11) | トップページ | イナカーナ、トスカーナ州と姉妹州に!(07.4.7) »