2018年12月12日 (水)

大黒さま

20181210dscf3974

12月10日は大黒様だった。大黒様の掛け軸を下げ、ハタハタの田楽や納豆汁といったお供えを神棚へ上げ、ローソクを灯しお祈りをした。たくさんの卵を抱えたハタハタで子孫繁栄を、豆を使った料理で健康長寿を願う。大黒様に召し上がっていただいた後、お下がりを食べた。

大きな袋を背負い俵に乗った大黒様は小づちを振り振り宙へ舞い上がると、ヒューと去った。




| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

折れる

20181201_dscf3875

雪の重みで庭木の一本が折れた。雨の季節の雨粒や晩秋の紅葉でキッチンから眺め、長く愉しませてもらった。残念だがお別れである。


| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

a.m.6:00

20181209__1340323

朝6時、まだ暗いうちから雪かきを始めた。昨日の積雪は20センチ、夕方から朝まで新たに30センチ降り積もり50センチほどになっていた。重い雪なのでスノーシャベルは幅広で奥行きのないものを使う。1時間半かけて車を出せる状態にした。汗もかいた。下着は洗濯へ。

もう、まる1日分のエネルギーを使ってしまったロボット状態になる。充電はハイボール付きフィギュアスケート観戦もちろんテレビ!にしよう・・・。


| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

初雪が大雪に・・

20181208dscf3918

朝から降りはじめた―ほとんど―初雪が大雪になった。初雪がこれほど積もりつつあるというのはこれまで経験がない。朝から何度も雪かきをした。木々や屋根には水分の多い雪がもう20センチ以上積もっている。夕刻が明るくなるのはうれしいが雪かきにまだ慣れていないので大変である。

ところで、犬が駆け回っている姿を見ない。



| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

料理教室が終わる

20181121_1330926

6月から始まった料理教室の最終4回目が終わった。毎回4~5品目を午前中に作り、昼食に食べた。料理台ふたつを囲み大人5~6人で協力して作る。ひとつの料理を最初から最後まで一人で作ることができないので、自宅で復習しても一度目はうまくいかない。二度目からなんとかできるようになる。

案の定、今回も自宅でギョーザを作り、具まではよく出来たがうまく焼けなかった。果たして包んだ形、並べ方、火力の調整、水を入れるタイミングのいずれかがダメだったのだろう。ギョーザの道はまだまだ険しい。





| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

週末から雪

20181201_1340128

週末から雪の予報が出たので、急いで庭の掃除をした。モミジを掃き集め、ゴミ袋大3個に踏み固め、梯子をかけて雨どいの落ち葉を集め、邪魔な杉枝を選定鋏で切り、最後に屋根に上り、雪止めの松葉を拾い集めた。

最後の落ち葉掃除を終え、風呂を沸かした。




| | コメント (0)

2018年11月30日 (金)

仰向けガエル

20181121_1330819

年に一度人間ドックを受けている。その中のオプションに<腹部超音波検査>がある。入るとモニター画面があり、その側のベッドに胸からお腹まで出し、仰向けになる。手は頭の後ろに組むように。

「息をいっぱい吸い込んでください。はい、そのまま止めてください」と検査士。その間、ゼリー状の液体を塗られた腹部の上を小さな検査機が動く。途中から「次は息を吸い込んで、お腹をめいっぱい膨らませてください、はい、そのまま!」

仰向けでお腹をめいっぱい膨らませたワタクシはこれはカエルだなと天井を眺める。それにしても病院の天井というのはどうしてこんな味気ない作りなのだろう思う。青鮮やかなフレスコ画なら、カエルもきっと喜ぶ。

となると、スムーズに検査を終わらせるため天井はこれ以上なく
味気なく作られているのかも・・・ゲコッ。


| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

静かに何もしないで・・

20181121__1330916

静かに何もしないで一日を過ごした。本屋でピエール・ルメートルの『炎の色』を求めた。この作品は『天国でまた会おう』の続篇にあたる。『天国でまた会おう』は奇抜風味の大河ドラマの趣きがあった。世界大戦で亡くなった死者の棺作りで儲けるといった題材とそれに目をつけた作者に驚かされた覚えがある。さて、その続篇は・・・?

今日も午後早くに
暗くなった。冷たい雨が降りはじめた。


| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

枯葉カラカラ

20181114_1330683

散歩の途中、突然の風で歩道からたくさんの枯葉が一斉に巻き上げられ、そのまま道路の上をカラカラいい音を鳴らしながら転がっていった。この季節、道路が枯葉のステージとなる。



| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

見上げると・・

20181125_dscf3847

見上げると庭のモミジがこの秋最後の輝きを放っていた。落ち葉掃除も三度目になった。天気がいいと掃除も気持ちがいいものだ。最後の落ち葉掃除はモミジが散った後にしよう。



| | コメント (0)

«車庫の完成