2017年8月22日 (火)

雷の後の雨

20170822_dscf7796

昼過ぎに雷が鳴り、念のために部屋のコンセントを抜いた。その後しばらくして激しい雨になった。雨と同時に声がしたので外を覗くと白いヘルメット姿で自転車に乗った女子中学生が塀のところでずぶぬれ状態で盛んに相談をしていた。折しも中学校は下校時間。すると、自転車女子中学生は引き返して州庁舎の屋根のある自転車置き場へ向かった。

もう、作られて数十年も経ち、置かれる自転車さえ滅多に見かけない長い自転車置き場。雨宿りするヘルメットがふたつ。激しい雨もやがて小康状態になり止んだ頃、州庁舎からワンボックスカーのドアの音がした。再び覗くと雨宿りの中学生を迎えにきた家族の人たちであった。

使われることの少ない古い自転車置き場も、夏の急変する天気には時に役に立つという一席でした。


| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

まだまだ暑い

20170617_dscf4592

これからしばらく例年以上の暑さが続くと言う。頭も体もダラダラしている。せいぜい出来る片づけをしよう。



| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

ブッチ氏の背中

20170816_dscf7771

帰省中、ブッチ氏が焼きサンドを作ってくれた。ブッチ氏、実家が飲食関係のせいか料理が上手である。ブッチ氏の背中を見ていれば、その子たちも料理することに自然と入ることができるだろう。

苦渋とか後悔ということではないが、そーゆー背中の大人になることができなかった。


| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

ウナバラの格闘

20170813dscf7606

「はい、服を脱いで!」とメイ・ヨークは子どもたちに声をかけた。心得たアオ太とウナバラはシャツと肌着を放るやいなや、スイカにかぶりつくのであった。


| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

親知らずを抜く

20170813dscf7712

親知らずを歯医者で抜いた。以前より伸びてきた親知らずが気にはなっていた。食べたものがよく引っかかったり、口腔内で違和感もあった。ここにきて、親知らずがあたり痛みが出てきたので抜歯してもらうことにした。

親知らずを抜いた歯科医が「(抜いた歯を)見るか?」と問うたが、臆病な患者は「(見ないで)結構です」と答えた。


| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

おみやげだぁ!

20170808dscf7577

帰省したブッチ家が昨夜遅く帰った。墓参りをし、キャンプでは雨に見舞われ、海の岩場でカニとヤドカリを捕まえ、近場の町で花火も見物、念願だった野菜の収穫を手伝い、温泉へも行った。

帰省する日、わたしはアオ太とウナバラに眼をつぶらせ、手を差し出させた。そして、ふたりの手のひらへ朝の公園で見つけた<栃の実>をそぉーッと置くと「さあ、見てごらん、おみやげだぁー」と声をかけた。


| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

雨のキャンプ

20170813dscf7681

近くの山へキャンプに出かけたブッチ氏一家だったがあいにくの雨でテントの中で過ごしたと電話があった。夕飯のバーベキューはなんとかできたらしい。



| | コメント (0)

2017年8月13日 (日)

墓参り

20170813dscf7666

ブッチ氏のワンボックスに乗せてもらい、墓参りへ。午前中の早い時間だったので人出はまだ少なかった。一週間前に供えた花を新たな花にして、手を合わせた。6歳児と4歳児のためにお祈りの時、言葉に出してあげた。



| | コメント (0)

2017年8月11日 (金)

疲れる

20170730l1680988

スイカ、メロン、桃、巨峰、ビール、スパークリングワインなど飲み物、食べものの買い物で疲れてしまう。車で帰省途中のメイ・ヨークからは「渋滞だぁー!」と連絡が入る。



| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

歯の点検

20170808_dscf7574

7月から診てもらっていた歯の点検が今日で終わる。前回より一年半ほど空いてしまったが歯石にはなっていなかった。明日からアイスがさらにおいしくなる夏となる。




| | コメント (0)

«お盆前の掃除