2017年5月27日 (土)

昨夜の雨

20170525dscf3013

昨夜の雨はとても激しく、離れの雨どいが雨どいの役目を果たさず、滝のように雨水が地面へ降り注いでいた。天気が回復したら、梯子をかけて調べよう。



| | コメント (0)

2017年5月23日 (火)

雛が巣立つ

20170521_dscf2748

机のPC前、2.5メートル先の木。その木の小さな室にいたヒガラの雛が巣立ったらしく、今朝からヒガラ夫婦の姿が見えない。昨夕、「木の室から雛が顔を出していた」とシェフから目撃証言があった。

ヒガラが木に来なくなるのではと思い、のぞき込むのを思いとどまっているうちに姿はもうない。あっと言う間の2週間だった。鳥の成長は早い。



| | コメント (0)

2017年5月22日 (月)

梱包の日

20170521l1680665

宅急便で送る荷物があって午前中から梱包に取りかかった。品物を掃除、プチプチで包み、ダンボールへ固定、緩衝材を挟みながら発送用のダンボールへ詰めた。品物に大小があり、その都度、包み方を変えながら4箱の梱包作業。今日も暑かったので、昼食後にアイスクリームをひとつ。梱包を終えた時には午後5時になっていた。荷物を送るのには、こんなにも手間がかかる。

10月1日からY運輸の配送料金が値上げという前面広告が今朝の新聞に載っていた。それまでに不要なものを整理しては送ろう。


| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

ミント水

20170521l1680669

暑かったので、庭からミントの葉を摘んできてミント水を作る。ミントの葉を水に入れ、冷たくしただけのただの水である。ただ水を無料で飲む。

そういえば、ゴールデンウィークにやってきたアオ太5歳はダジャレが言えるようになっていた。ナントいう成長だろう。


| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

5月の花

20170519_dscf2552

廊下のほこりが目に入ったので掃除機をかける。玄関に土があったので箒で掃く。昨夜のうどんが一玉残っていたので昼に食べる。PCに向かっていると窓のブラインド越しに巣に出入りする鳥のツガイを何度も見かける。外は暑く、家の中は涼しい5月、外は木々の緑に溢れている。



| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

親?子?

20170517l1680563

うまく4羽のミミズクを発見するも、もう親子の区別ができない。



| | コメント (0)

2017年5月18日 (木)

ツツジが咲く

20170517_dscf1869

ツツジが咲きはじめた。昨年から花が咲きはじめた。というのもそれ以前は剪定のし過ぎで花芽まで鋏で刈り込み、花の咲かないツツジを愛でていたことになる。

人の教えを乞うことなくやっていると気づくまでに時間がかかーる。






| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

郭公

20170517_dscf1877

昨日くらいからカッコウが鳴きはじめた。となれば、トリウミ山の斜面に<種まき爺さん>が出現してることになる。それを見た地上の農民は畑に種を蒔きはじめ、一方上空のカッコウはよそ様の巣に自分の卵を産み落とす。しかも、すでに巣にあった卵を口にくわえてひとつ持ち去り、卵の数合わせまですると言う。

こうして、カッコウは子育てを他の鳥にまかせ、まかせられた鳥は「なんか変だな?」と思いつつもヒナカッコウへエサを運ぶのであった。



| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

PCから2.5メートル

20150512_dscf1277

部屋の机、机の上のPCから2.5メートルほど先に木がある。ずいぶん前からその木の室へ小さな鳥が出入りしている。スズメより小さく、黒、グレイ、白の配色から・・ヒガラではないかと思って見ている。

ヒガラはツガイで一日に何度も出入りを繰り返し、これはうまくいくと子育てが観察できるかも・・?


| | コメント (0)

2017年5月15日 (月)

五月の緑 

20170514l1680429

五月、木々の若葉が一気に成長している。ゴールデン・ウィークに帰ってきたアオ太とウナバラの柱のキズがぐんぐん高く更新していくように今、季節の生命が毎日、躍動している。



| | コメント (0)

«母の日 バウムクーヘンが届く