暑いは辛い

20200908dscf0300

年を重ねるに連れ、夏の暑さが辛くなった。地球温暖化による酷暑、猛暑に
「たまんねえな!」と声をあげている。海水浴!もうずいぶんとした覚えがない。
たぶん、若さはそんなものにへっちゃらな輝く年代だ。
そうだ、かき氷もとんとご無沙汰だ。小学生の頃、あれだけ好きだった「あずきミルク」も
食べたことがない。コンビニアイスで我慢する夏だ。


| | コメント (2)

2020年8月31日 (月)

目薬は冷蔵庫

20200830-dscf0283

そういうわけで―とにかく暑い夏なので―目薬は冷蔵庫に入れている。蓄冷材入りタオルで
頭を冷やすと共に夏はこれに限る。



| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

解体の暑い夏

202008-dscf0217

旧州庁舎の解体がこの暑い夏に進められている。重機ロブスターが鉄筋コンクリートをその鋏で
粉砕する。コンクリートの大きなブロックが「ドスーーーン」と地面に落とされるとその地響きが
わが家にも伝わる。

解体工事、見ている分には面白いのだがこう暑くては作業する方も近隣住民も我慢の夏となる。



| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

爪が弱くなる

20200107-dscf1044

近年になって爪が弱くなった。掃除で割れたり、剥がれたりしていた。
物をはがす、紐を結ぶ外す、力を入れる時と爪の役割と重要度は高い。
そこで、昨年末から爪補修クリームを塗りはじめている。
徐々にではあるが強くなったような・・・。




| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

雪が・・・

20200126-_1390558

昨年末から雪が降らない、積もらない。個人的には雪かきをしなくてよく、
ウォーキングも快適にできる。こんな冬は今までなかった。
片や、雪のないスキー場、野菜の生育過多、灯油消費量の減少、
除雪業者の稼働の少なさなど雪がないことでの弊害も多い。
経済的には秤にかけるまでもなく害が上回るのだろう。
それでも、朝は楽だ。






| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

やっと・・・

20200121dscf0993

何か月ぶりかでやっと本を読むことができた。娯楽ミステリー系の小説だったので
ストーリーにまかせて読めば良かった。気が落ち着かないまま、毎晩ハイボールばかり
飲む日々を過ごしていたので読めなかったのだ。
次の本は塩野七生にしよう。






| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

おせちはすぐに・・

20200101-dscf0952

おせちはすぐになくなった。

メイ・ヨークが頼んだおせちが届いたのが大晦日の晩。
海坂城下を流れる六間川に近い小さな日本料理店のおせちは三段重ねの桐箱に
納められていた。

元旦当日の朝食。蓋を開けるとおせちは具材のバランスといい、色合いといい、
それは美しい。箸を伸ばす度に迷い箸になりながら、一品一品の味を確かめながら
口に運んだ。ところが、六人でおせちを囲んだため元旦でほぼなくなってしまった。

でも、来年も頼もうと思われるおせちだった。


| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

新年あけまして・・・

2020_1390094

おめでとうございます
皆さまにおかれまして
よき年となりますよう
お祈り申し上げますう

筆者 グールドの帽子

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

大晦日

2020-dscf9568

朝から嵐のような天候になる。午後から雪だとも・・。
今年後半は介護施設の件でたいへんな4ヶ月だった。
そんな時期に2年ぶりの同窓会を新橋で開くこともでき、
参加された皆さんから元気をもらった。

今夜の夕飯は蕎麦にしよう。
それにしてもここ4ヶ月、本が読めていない。来年は読むぞ!




| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

そう、this is Christmas Eve

20191224-480-dscf0718

というわけで、クリスマスイブである。サンタがプレゼントを持ってきそうもないので
レコード2枚とCD2枚を自ら注文した。LPレコードはチャイコの悲愴と現代音楽のピアノ。
CDはソプラノとア・カペラ。宅急便というサンタが明日には来る。

残念だが雪が積もっていないのでホワイトクリスマスにならない。
でも、子どもたちに「ウワッ!」ステキなプレゼントが届きますように。
おいしいイチゴのケーキが食べれますように。
幸せな夜が訪れますように。

そう、ハイボールを買いに行こう・・・。





 

 

 

 

| | コメント (0)

«ゴミ置き場の菊